交通事故法律ガイド 解決事例

顔に受傷した事故

被害者 Mさん(男性)
争点 過失割合、逸失利益
概要 自転車運転中,右折した自動車から側面衝突を受け,受傷。顔に傷が残り,後遺障害12級の認定を受けたが,保険会社が顔の傷だけでは労働能力に影響がないといって逸失利益の支払を認めない。過失割合についても争われた。
解決方法 訴訟提起後,過失割合については依頼者主張どおりの割合で,逸失利益も認めさせる形で和解成立。
取得金額 約580万円

 

サブコンテンツ

topへ戻る